日本海ツーリスト

トピックス


富山県立伏木高等学校米国語学研修

2013年3月27日 9:43 AM  カテゴリー: ご報告, トピックス

■日程/平成25年3月15日(金)〜24日(日)8泊10日
■訪問地/米国インディアナ州フォートウェイン市およびニューヨーク

フォートウェインでのホームステイ後、ニューヨークの観光ならびに北陸銀行ニューヨーク駐在員事務所の小川所長とニューヨーク富山県人会会長、土肥信一氏(メトロポリタン美術館元学芸員)を訪問。

小川所長には経済・文化の中心NYの現地事情や米国の経済状況、日本人の活躍などをお話しいただきました。

土肥会長にはメトロポリタン美術館の元学芸員ならではの案内説明をしていただき、NYで活躍する富山県人として接していただけました。

同校が訪問した「ビショップルアーズ高校」(1958年に創設、カトリックの私立高校で、生徒数は550名、大学への進学率が90%以上)とは、昭和59年に姉妹校提携を結び相互に交流を深めてきました。今回が13回目の訪問です。

また初の試みとして、上記に挙げた「世界で活躍する富山県人」のお二人と交流することを弊社が提案させていただきました。昨年、平成24年に実施された、高岡市とフォートウェイン市の姉妹都市提携35周年記念訪問団(詳細は下記の記事をご覧ください)に続き、高岡市の国際交流事業に大きく貢献させていただいております。

15-1

15-2

15-3

15-4


1 / 11