• カテゴリー: 添乗員日記

添乗員日記Staffblog

国宝「勝興寺」と潮の美昼食日帰りの旅

2022年12月06日  カテゴリー: 国内日記, 添乗員日記

先日、銀行のお客様の会で県内日帰り旅行が実施されました。

まずは、高岡市伏木にある「勝興寺」へ。

専門のガイドさんによる解説を交えてたっぷりご見学いただきました。

本堂と大広間及び式台は、今年10月に国宝指定の答申を受けました。さまざまな歴史的背景が評価され、国宝に指定された勝興寺。富山県では高岡市の瑞龍寺に次いで2番目の国宝となります。1998年に平成の大修理が行われ、昨年の春に23年の歳月をかけ完成、江戸時代後期の伽藍が再現されました。様々な人達の思いが詰まった伽藍の全てを当時の姿で楽しめる我々世代は幸せだな、と感じました。

859B83B1-09ED-4BA1-B23F-AB29DFFFDD810F0C06D2-C19D-4B2D-AE42-FF6B479153BB

 お次はご昼食です。今年日本海グループとなりました潮の美で会席料理を。お部屋から雄大な立山連峰を眺めることができる最高のロケーションで、最高のおもてなしと美味しい料理を召し上がっていただきました。

最後は、全国支援のお土産クーポンを番屋街でお使いいただき、お土産もバッチリ!

天候に恵まれた最高の1日でした。

添乗員 市澤 穂捺美

なばなの里イルミネーション

2022年12月06日  カテゴリー: 国内日記, 添乗員日記

先日、御一行様と三重県は長島温泉へ行って参りました。今回の旅行の目的は、なばなの里のイルミネーション!光のトンネルを抜けると見えてくるのが、メイン会場のイルミネーションです。

16E06848-68CA-476D-89C6-A08E9DB36396

高さ35メートル、8000平方メートルの広大な会場。毎年変わるテーマで、今年のテーマは「天空の船」です。光の海のなかに浮かぶ大きな帆船は、前方部分で海が波打つ様子まで光で再現されていて、船が進んでいるように見えます。

7CF5F427-100C-40DE-839E-AA8743BD12FB

CF320031-D163-49D8-A67D-03C963523FE9

大海原と巨大な帆船の立体的なイルミネーションの演出は驚きと感動の連続です。なばなの里のイルミネーションは1022日から始まり、23531日まで行われています。癒しと感動を求めに是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

添乗員 市澤 穂捺美

コロンブスツアー「氷川きよしコンサートと光明寺・嵐山散策1泊2日」

2022年11月27日  カテゴリー: 国内日記, 国内日記, 添乗員日記

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は11月26日(土)に公演された

氷川きよし コンサートツアー2022~歩き続ける歌の道~のご報告です!

IMG_2098

今年の紅白歌合戦出場を最後に歌手活動を中断。ファンにとっては最後の貴重な機会です。

私もキャンセルのお客様のチケットをいただき観賞してきました。

感想を一言・・・ではとても言い尽くせません!

まさに多様性の宝庫! まずはご本人の衣装 凛々しい羽織袴やタキシード、妖艶なドレスにビビッドなピンクののパンツルック、きらびやかな純白のスーツなど多種多様。衣装ごとに表情やしぐさが変わり、男らしく、妖艶に、可愛く、ゴージャスに! 性別や年齢を超越した存在に心奪われました。 

また曲も男性演歌、女性演歌、ポップス、バラード、ハードロックにアニメソングなど七変化の構成と司会者との軽妙なおしゃべり。あっという間の2時間30分でした。

会場の大阪フェスティバルホール(2,700名収容)を埋め尽くした老若男女のファンは色とりどりのペンライトを曲に合わせてふり続け、心を一つに無言の声援を送っていました。お客様のほとんどは熟年の女性です。皆さん「きーちゃん」に自分の息子や恋人を照らし合わせ応援しているのでしょう。

皆様もぜひ!と言いたいのですが活動中断。こんなに素敵なエンターテインメントが見られ
なくなるのはとても残念です。再開後の新しい、パワーアップした姿を楽しみにしたいと思います。

IMG_2096

2日目

復路に京都嵐山とJR東海のCM「そうだ京都へ行こう!」のフレーズで有名になった光明寺へ。

嵐山はDJポリスが出動し、人でごった返していましたよ。

光明寺はマイカーの駐車場も少ないのでやはり観光バスが便利ですね。境内のもみじ参道は赤・黄色・オレンジなど様々なもみじが紅葉のトンネルをつっくていました。

IMG_2103IMG_2107

快晴に恵まれた1泊2日。コンサートの高揚と秋の紅葉を楽しんだ2日間でした。

添乗員 飛田 剛

紅葉ときのこを求めて

2022年11月25日  カテゴリー: 国内日記, 添乗員日記

皆さまこんにちは!

今回は岐阜と愛知の日帰りコロンブスツアーです。

 

S__60678177

まずは岐阜県恵那市の明地鉄道「きのこ列車」に乗車しました!

地元で採れたきのこ尽くしの昼食に舌鼓。

S__60678179 S__60678180

 

 松茸ご飯に土瓶蒸し、舞茸の天ぷら他、きのこたっぷりのお弁当です

 

続いて愛知県豊田市にある香嵐渓は愛知随一の紅葉の名所!

今年は早いシーズン期という噂で心配してましたが・・・

しっかり色づいておりました。モミジの絨毯も風情があり最高でした!

(天候はあまりよろしくなかったですが・・・)

S__60678181S__60678182

紅葉の見ごろは全国的に今がラストスパート!

皆さまも週末、紅葉狩りに出かけてみては?

 

以上、添乗員の村田慎弥でした!

 

 

贅沢旅!イタリアン食事付観光列車「ながら」乗車の旅!

2022年11月19日  カテゴリー: 国内日記, 国内日記, 添乗員日記

皆様こんにちは!

今日は、コロンブスツアーにてイタリアンランチ付の観光列車「ながら」乗車と郡上八幡散策の

旅へ行って参りました。

2016年に運行開始され、絶景の長良川と並行して走る観光列車、外観はロイヤルレッド

カラーで、内観は岐阜の木材をふんだんに使った車両になります。

更に豪華なイタリアンランチ付き!贅沢ですね!

列車は、岐阜県の美濃太田駅から郡上八幡駅まで約1時間半の旅。

長良川の景色を鑑賞しながら、イタリアンに舌鼓を打ちました。

午後は、古い街並みの郡上八幡を散策。

水の都だけあって至る所に水路があり、穏やかな街並みと綺麗な水の流れが至る所で見れました。

休日ということもあり、全国各地から沢山のお客様がおられました。

だんだん寒くなってきております。皆様体調管理にはお気をつけください。

野村 俊太朗

米どころ!新潟県

2022年11月18日  カテゴリー: 国内日記, 添乗員日記

皆様こんにちは。

今回は、「米どころ」新潟県へ。

某団体様の視察旅行に行って参りました。

 

農業関係の団体様ということで、

主にお米を作られている方がほとんどです。

HORIZON_0001_BURST20221115101759005_COVER

視察では、農家や研究所を訪問いたしました。

1668755030076

昼食には、地元の食材を使った和定食をいただきました。

やはりこの中で一番おいしかったのは「お米」でした!

新米でつやつやのお米は最高ですねうまい! (顔)

 

そして、その後は「弥彦神社」へ行って参りました。

HORIZON_0001_BURST20221115143338744_COVER

現在は「弥彦菊祭り」が開催されており、

県内外の菊作り愛好者が1年間丹精込めて育てた名作

3千鉢が出品されていました。

今月24日まで開催中です。皆様もぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

最近はかなり冷え込んできましたので、

皆様体調管理には十分お気をつけください。

 

添乗員 伊東

 

研修旅行 in 東京

2022年11月18日  カテゴリー: 国内日記, 添乗員日記

皆様こんにちは!

今回は2泊3日で東京へ、

某学校様の研修旅行に行って参りました。

 

研修では、コースごとに分かれて、各大学を訪問しました。

生徒の皆さんは今後の進路選択を決めるきっかけになったかと思います。

 

そして3日目は、各クラスに分かれて東京都内を観光しました。

DSC_0573

日本最大級の総合科学博物館である「国立科学博物館」や、

DSC_0579

音・光・映像、生きものたちが融合する最先端エンタメ施設

「アクアパーク品川」を訪問しました。

アクアパーク品川では、クリスマスバージョンのイルカショーも見ることができました♪

 

皆様も訪れてみてはいががでしょうか?

 

添乗員 伊東

 

大人の休日 フレンチと美術館

2022年11月11日  カテゴリー: 国内日記, 添乗員日記

皆様こんにちは!

本日はご一行様と一緒に長野県の安曇野・松本に来ております。

安曇野では絵本で有名ないわさきちひろさんの「安曇野ちひろ美術館」

松本では言わずと知れた草間彌生さんの展示物で有名な「松本市美術館」

昼食は安曇野でフレンチと、大人の休日を楽しみました。

S__60399644S__60399645

富山から松本は日帰りでも行けます!新幹線を使った長野日帰り旅というのも

おしゃれで乙なものですね♪

 

以上、添乗員は村田慎弥でした~

 

 

絶好の紅葉日和~宇奈月トロッコの旅~

2022年11月03日  カテゴリー: 国内日記, 添乗員日記

少しずつ朝晩冷え込み始め、北陸もいよいよ紅葉が色づき始めました。

そんな文化の日の絶好の旅行日和の今日、16名様と宇奈月トロッコで欅平へ行ってきました。

往復窓付きのリラックス車両、21名定員を16名+添乗員で貸切に。

欅平ではまず「猿飛山荘」で岩魚の塩焼きのご昼食。ここで女子会発生!!見知らぬ初対面の女性陣が食事が終わった後も話に花が咲いて盛り上がってました。これぞ旅の醍醐味!!DSC_1064 DSC_1065

その後は露天風呂へ入ったり、足湯につかったり、散策したりとそれぞれの時間をお過ごしいただきました。紅葉も見頃でトロッコも満席。晴天と全国支援でだくさんの観光客でした。

都道府県によっては割引STOPのところもありますが、12/20まで、上手に利用して、タビに出かけましょう!!

野村 和弘